BLOG ビジネス

「ブログって儲かる?」って聞かれて儲からないって答える人の記事

みなさんどーも。二児パパです。Twitterもやっています。
忖度無しで、ズバズバ情報発信してま~す。


「ブログ」で儲かると思いますか?

はい。「儲かる人」もいれば、「儲からない人」もいます。

1円でも「儲かる」ですし10万円でも「儲かる」です。

儲かる定義は人によって違います。

ボクは儲かるか聞かれたときに「ほとんどの人がブログだけでは儲からない」って答えています。

今回は、ブログ運営の生の声を紹介します。(あっ、、ボクは弱小ブロガーです

この記事を読むと、「ブログ」を始めるべきか、始めないべきかの判断ができるようになります。

「ブログ儲かる」って言う奴!!正気か!!!

なんそれ!!(ZAZY風)

あぁ~・・・ページを閉じないでください!!!(そらぁ弱小ブロガーやわ)

※ちなみに「ZAZY」って金髪ロン毛・桃色のピン芸人のことです

こちらの記事での結論

・儲かる人は儲かるし、儲からない人は儲からない
・ブログはダイエットと一緒(始めるのは簡単で諦めるのも簡単)
・ブログだけでは儲かりにくい(掛け合わせることが重要)

今回の記事が少しでもあなたの役に立てれば嬉しいです。
是非、ご覧ください。
☆☆この記事は約3分で読めます☆☆




ブログって?

皆さんが日頃、グーグル検索で調べた時に検索結果で出てきているホームページなんかはほとんどが誰かが書いたブログ記事です。
(無料のアメブロやはてなブログのイメージが強いですが、ワードプレスというツールを使って作成しているブログは、一見ブログ感が出ない記事も多いです)

ブログは検索エンジンに上位表示されるとアクセスが一気にアップします。

こちらの画像は、Googleの検索ワードに「Twitter、スペース、ハウリング」と入力すると検索順位1位で表示されるボクの記事です。ブログを始めると検索結果で表示される内容が個人が書いたものか企業が書いているものかが判別できるようになります。

ブログで儲ける仕組みは?

■代表的な儲け方(収益方法)2つ
【アドセンス収益】
主なものとしてグーグルアドセンスという広告表示によるものがあります。
ブログ記事の閲覧者が記事中に表示されている広告リンクをタップすることでブログ主にアドセンス収益が入るというものです。(案件によるが数円~数百円)

【アフィリエイト収益】
ブログ記事で商品紹介等がされていて、そのリンクURLを読者がタップして購入した場合に、商品購入代金の数%の収益がブログ主に入るというものです。


ボクが見ているブロガーさん達

ボクはブログをやり始めてからめちゃくちゃたくさんの人のブログを読んでいるんです。

その中で、めちゃくちゃ面白いブログや有益情報垂れ流しのブロガーさんがたくさんいるんです。

「常にクオリティ高いな~」って思うのに、その方々が4桁ブロガーと名乗っているの見て悲しくなるんです。

それが「ブログだけでは儲からない」って答える理由です。

こんなに優秀だと思う方々でも儲けることは難しいのです。ブログってそんなもんです。

ちなみにここ2年ぐらいでブログが流行りだしたので、その方たちも1年や2年くらいのブロガーさんたちです。
(継続すれば儲かるかもしれないですけど、いろんな方の記事を拝見することで、ブログで儲けるのが簡単ではないということが良くわかります)

じゃぁ儲かるブログって何よ?

ブログだけで儲かっているのは大半が「導入記事(初心者対象の記事)」だと思います。

「ブログの始め方」や「ブログテーマの取り入れ方」等の記事で、初心者向けに導入を促しその導入コンテンツのアフィリエイト収入を得るというものです。

・有料ワードプレステーマ
・解析ツール
・サーバー契約

これらをブログ初心者に購入してもらいたいから「ブログは儲かる」・「ブログで夢が買える」等と言っているのです。

彼らが言っていることは嘘ではないです。

ただ、結局は自分たちの利益に結び付くので誇張の表現も入っています。

何事においても取り入れる時には、「安易に考えない・裏側を知るようにする」これが大切です。

考えてみたら「ブログ儲かるよ」っていう人はわざわざ自分の競合になり得る人を増やす必要なんてないんですよ。
裏には初心者にツールを購入させて利益を得たいっていう考えがあるんです。

ブログってやるべきやらないべき?

ブログだけで「飯を食おう」という考えは「頭の中がお花畑」です。

だけど、ブログを始めることで得られることはたくさんあります

  • 新たな知識を身に付ける
  • 情報感度が高くなる
  • ライターのお仕事が舞い込む
  • ブログがきっかけで仲良くなる人ができる

儲けること以外にメリットはたくさんあります。

ブログをやってていいことはあるの?

ボク自身、儲けるためにやっているというより、情報発信の感度・スキルを高めるためにやっているという状況です。
将来的にこのスキルが何かの役に立ち、マネタイズに繋がれば良いと思っているところです。

ちなみに、ボクはタイピングが好きなので、パソコンに向かっているとリフレッシュもできます。

文字を打つことは苦じゃないというのも特技の一つかもしれません。

将来的に、ブログが一つのスキルとなり、他のコンテンツとともに掛け合わせることができるようになるかもしれません。

その時のために、高めるスキルは少しだけでも触っておく方が自分の可能性が広がります。

「ブログはやっていると楽しい」です。

是非、「儲かりにくい」ですが、自分の可能性を広げるためにもブログを始めてみてはいかがでしょうか?

これからの可能性を広げるためにも、ブログだけではなく、様々なコンテンツに触れて、自分のスキルを高めてみてください。
(ちなみに、ワードプレスを始めたことで簡単な企業紹介HP程度は作成できるようになりました)

二児パパの選択肢

■ ワードプレス
可能性を広げるためにも始めるべきツールです。
(アメブロ等の無料コンテンツも良いですが汎用性を考えるならワードプレスです)

■ コノハウイング
サーバーとドメインがセットになっていて、最近で最も人気のある回線です。

■アフィンガー6(アフィリエイトに特化したブログ)
アフィリエイトに特化しているブログテーマのくせにボクの記事はアフィリエイトに特化していません。

二児パパの考え方

ブログを始めるべきタイミングもあると思います。

仕事が忙しい時、家族の時間が最も大切な時に、わざわざブログに時間を注ぐ必要が無いかもしれません。

ただ、ボクは仕事が激務で死にかけ状態で働いていた時に、わらをもすがる思いで「ブログで儲けて、稼いで、セミリタイヤをする!」と頭の中がお花畑な状態で始めました。

結果的に、今は「儲かって」いません。
ブログだけで「飯を食う」なんて不可能な状態です。

だけど、ブログをやったことで、上述したような知識をアウトプットする習慣や人に興味を持ってもらう情報発信の方法等を学ぶことができて、結果的に本業にもプラスの影響が出ていることは事実です。

だから、ボクはブログをおススメしています。

まとめ

この記事の結論

・ブログだけでは儲かりにくい
・ブログをやることで得られるスキルもある
・ブログをやるべきタイミングを見極めて、まず行動

さいごに

以上、記事が参考になれば、嬉しいです。
ツイッターもやっています。是非フォローしてください。
これからも少しでも有益だと思っていただける情報を発信していきます。

ありがとうございました。




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

二児パパ(にじぱぱ)

経済的自由を目指す30代管理職|やんちゃ娘2人の子育てを妻と仲良くハッピーLife♪|2020.08〜DWEフルセット教育(ほぼ妻の努力・夫は家計で努力)|iDeCo・NISA・投資信託・個別株投資で積上げ| 

-BLOG, ビジネス
-