生活関連 育児関連

【子育て】室内ジョイントマットを3種類使ってきたレビュー【結論:LOWYA】

みなさんどーも。二児パパです。Twitterもやっています。
忖度無しで、ズバズバ情報発信してま~す。


子育て世代にとって大半のご家庭が使っている「ジョイントマット」

我が家も長女が生まれてからリビングに「ジョイントマット」を敷いてきました
その中で失敗したなぁ~と思ったこともあるので紹介します。

今使っている「ジョイントマット」が一番良かったです。3種類使ったからこそわかります。

今回は、我が家が使ってきたジョイントマットを紹介します。
この記事を読むとジョイントマットは、「調べず安易に選ぶべきではない」ということが学べます。

こちらの記事での結論

・ジョイントマットは子育て世代にとってはある方がいい
・ジョイントマットは失敗しても買い替えにくい
・ジョイントマットは高いから良いというわけではない

今回の記事が少しでもあなたの役に立てれば嬉しいです。
是非、ご覧ください。
☆☆この記事は約3分で読めます☆☆

ジョイントマットってなに?

ジョイントマットは、パズルのように組み合わせて敷くマットです。

赤ちゃんのケガ防止や子供の足音による騒音対策などで購入する方が多いです。

ジョイントマットは、部屋の印象をがらりと変えるモノなので、部屋に合った商品を選ぶべきです。

ただ、機能面での不都合もあるので、慎重に選んでください。

オシャレでかわいい商品がたくさん販売されているので、どれがいいのか迷ってしまうと思いますが、我が家がいままで3種類使ってきた感想をレビューします。

ちなみに、結論的には、最終的にこちらのジョイントマットに落ち着きました。

トレンド感のあるオリジナル家具・インテリア商品を 3000 点以上【LOWYA】

コルクマット性のジョイントマット

見た目が良いと思ったので、一番初めにコルク性のジョイントマットを購入しました。
見た目は良いですがおススメはしません。


理由は、初めはいいのですが、使っているうちに摩耗して、コルクがポロポロと剥がれてきます。

コルクオンリーで作られているマットであればいいのでしょうが、大半はマットにコルクシートが貼り付けらえているという商品です。
接着面が摩耗することで、コルク部分が剥がれてくるのです。


また、コルク屑が大量に出てくるので掃除が面倒になりますし、足裏等に引っ付いて不快感が非常に高いです。

初めて購入した時は見た目重視で購入しましたが、すぐに後悔することになりました。

布製のマット

こちらは、「お値段以上」で有名なお店で購入したマットです。

肌ざわり等は良くて寝転んでも気持ちがいいです。

ただ、使っているうちに、シート面が剥がれてくることがあったり、継ぎ目部分が反り返ってきます。

特に反り返ってくると子供がつまづいてしまうので、危険性が高まるので、あまりおススメできません。

しかも、必要数を集めると結構値段が高いです。「お値段未満」の満足度でした。

スポンジ製のマット

我が家が最終的に落ち着いたマットはこちらです。まず、値段が安いです。

そしてデザイン性が高くて、種類も豊富です。
近くで見ると、見た目は若干チープな感じがしますが、保育園等にあるようなジョイントマットとは違うので部屋のデザイン性も壊しません。


一つ一つのサイズが大きいので貼り換えも容易にできて、継ぎ目部分がすくないのでゴミも溜まりにくいです。


強いて課題点を言うならば、摩擦力が少ないので若干滑る感じはしますが、その分お手入れがしやすく、使い勝手は良いです。

ちなみに、こちらのメーカーはネット通販オンリーで、オシャレなインテリア等が多く、おススメです。芸能人等も愛用している方が多くテレビでも良く取り上げられています。

【子育て】室内ジョイントマットを3種類使ってきたレビュー【結論:LOWYA】

まとめ

この記事の結論

・ジョイントマットは摩耗するから定期的に買い替えることになる
・高いから良いというわけではない
・コルク性はおススメしない

さいごに

以上、記事が参考になれば、嬉しいです。
ツイッターもやっています。是非フォローしてください。
これからも少しでも有益だと思っていただける情報を発信していきます。ありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

二児パパ(にじぱぱ)

経済的自由を目指す30代管理職|やんちゃ娘2人の子育てを妻と仲良くハッピーLife♪|2020.08〜DWEフルセット教育(ほぼ妻の努力・夫は家計で努力)|iDeCo・NISA・投資信託・個別株投資で積上げ| 

-生活関連, 育児関連
-